川合漆仙 縁黒見込春慶雪花名々皿 (二十客揃)

¥198,000

作家名
川合漆仙

作品名
縁黒見込春慶雪花名々皿 (二十客揃) / 共箱 
※写真は撮影上10客ですが、全部で20客揃となっております。

共箱には、1926年に作成されたと書付がございます。


サイズ
巾15.4×高1.9㎝


略歴
川合漆仙 大阪生まれの塗師
二代目 川端近左の弟子として、繊細な塗りの作品を残した。
明治から大正にかけて活躍し、大阪の塗の名工と呼ばれた。
武者小路千家(官休庵)の塗り物を多数作製しており、茶人の間でも人気の塗師。




備考
経年による細かな擦れ等ある場合がございます。予めご了承下さい。
モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。
また、こちらの商品は1点ずつ風合いが異なります。
写真と印象が異なる場合がございます。
また複数個ご購入された場合、個体差がある場合がございます。
予めご了承ください。
箱無し

在庫残り1客

Related Works

関連作品

Recently Checked

最近チェックした作品